スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Les Petites Papillotes@肥後橋

この日は肥後橋界隈のお店を攻めよう!と決めていたのですが、そういう日に限って行こうと思ってたお店が閉店してたり臨時休業だったりの散々な日でした(事前に情報をしっかりチェックしましょう。。。)





そんな時たまたま前を通ったお店がチョコレート専門店のレプティットパピヨットさんでした。
前から行きたいな、とぼんやり思っていたのでこの機会に入ってみることに。








店内入って右手にチョコレートやケーキのショーケース、左手がこじんまりしたカフェスペース、奥が厨房スペースになっていました。
厨房はガラス張りになっているのでパティシエの方が黙々と作業しているところが見えます。














ちょうどバレンタイン前の時期だったのでショーケースは華やかなチョコレートが飾られていました。





パフェあるかなと思って尋ねたらパフェは夏季限定だそうな。残念。
ドリンクとケーキを注文してカフェスペースで待ちます。





午前中だったせいか私1人でのんびり。



暫くしてやって来たのがこちら。











【ホットチョコレート



注文受けてからパティシエの方が作ってくれます。
いくつか種類あったように思うのですが1番スタンダードそうなチョコレートドリンクを選びました。






表面には細かい気泡がたくさんあります。
カシャカシャする音がしたので手動でかき混ぜてくれてたのかな?
味は甘さ控えめで飲みやすく、上品でとってもおいしいココアって感じでした。
少しチョコのビターさがあるところもいいです。







【ココワーズ】



顔が映りそうなくらいつやつやなケーキ。
シンプルな半球体ケーキは芸術品のような美しさです(・´ω`・)
シックな色合いのケーキが多い中このピンクのケーキは一際目立ちました。



でも見た目だけで選んだわけではありません。








中身は私の大好きなホワイトチョコムースとココナッツ。
ピンクの層はフランボワーズのムースでした。

口に含むとふわっと消えていく口溶け。
ホワイトチョコにフランボワーズのムースが甘酸っぱさのアクセントになっておいしいです。
下はしっとりしたかための食感のチョコレートケーキでした。







チョコレートケーキとチョコレートドリンクなんてくどくなること間違いなしの組み合わせですが、これは全くそんなことなくとってもおいしくいただけました。


次こそはパフェ食べたいな~










*****************************************

Les Petites Papillotes(食べログのリンクにとびます)
肥後橋
・OPEN:11:00

*****************************************




ランキングに参加しています。最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。