スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cafe & books biblioteque【4】@梅田

ビブリオテークさんではいつもパフェばかり食べていますが2月限定パンケーキが気になったのでひさしぶりにパンケーキ食べてきました。






ラムレーズンとショコラムースのパンケーキ ホットカスタードソース(2月限定)】
※現在終了しています



相変わらずすごいボリューム!
ここのパンケーキは私がパンケーキにはまりかけの頃に食べて以来なんですが、このボリュームで当分パンケーキいらない。。。となった記憶があります。
今はどうかな!?

この状態で運ばれてきたのですがなんか違和感感じる。
メニューと違う?これ裏側じゃない?










どこが正面かわからないので色々撮ってみました。
レーズン見えてるのが正面かな?

トッピングは生クリーム、ラムレーズン、バニラアイス、ショコラムースに別添えでカスタードソース。
生クリームに覆われてショコラムースが隠れて見えませんがちゃんとあります。





これがカスタードソースかけた後。
ちょっとショコラ感も出た。






パンケーキは厚みがあって熱々のもっちもち。
この味を例えていうなら甘さのない大判焼きの皮。





端っこのハネがでてる部分がパリッとしてておいしー!
この部分だけ集めてデザート作ってほしいくらい。







レーズンはラム酒がきいててなかなか大人な味。
バニラアイスはバニラの風味が濃くておいしい。
ショコラムースはムースのわりにはかたさがありビターな生チョコみたいでした。







カスタードソースが温かいのでかためだったショコラムースもとろとろに溶けていきます。
さらに2つが混ざることでビターだったショコラムースがまろやかな味わいに。

全部一緒に食べるとチョコレートの味の後にラムレーズンの風味がふわっと残りました。
照明を落とした店の雰囲気に合う大人なパンケーキでおいしかったです。





でもやっぱりここのパンケーキはボリュームすごかった笑
あと後半甘ったるくなって塩気がほしくなったので、パンケーキ食べるなら2人以上で来てパンケーキとおつまみシェアするのが向いてるなと思いました。

私はまたパフェ食べに行こう。









*****************************************

cafe & books biblioteque(食べログのリンクにとびます)
梅田
・OPEN:11:00~
夜カフェ

*****************************************

【過去の記事】






ランキングに参加しています。最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。